デジカメ選びに役立つサイト

おすすめ デジカメ 2016

MENU

ソニー Cyber−shot

サイバーショット

裏面照射型CMOSで先行、そのため、夜景撮影にも強い。

 

他メーカーと違うのは、画素数をアップしていること。上位モデルでは、2000万画素を超える超高画素モデルを発売。

高倍率モデル

 

SONY Cyber-Shot HX DSC-HX50V(B)  

光学30倍
裏面照射型CMOS
2040万画素
24−720o相当

 

驚愕の30倍ズーム搭載。画素数も2000万を超える。
コンパクトデジカメとしては、最も高機能モデル。

SONY Cyber-Shot WX DSC-WX300(B)  

光学20倍
裏面照射型CMOS
25−500o
スリムボディで光学20倍は驚き。使い勝手も良好。

 

SONY Cyber-Shot WX DSC-WX200(N)

光学10倍
裏面照射型CMOS
25−250o
ポケットにすっぽりと入るサイズながら光学10倍の倍率を要する。スマホ連携も良好。

SONY Cyber-Shot WX DSC-WX200(B) 

ソニーのサイバーショットを買うならおすすめの1台。

 

光学10倍
裏面照射型CMOS
25−250o

 

121gを軽い重量でありながら、10倍の光学ズームを搭載、スマホ連携も良好。コスパに優れる。

 

ソニー記事一覧

子供の運動会にもってこいのカメラ DSC−HX60V光学ズーム30倍、強力な手ぶれ補正、秒間10コマの高速連写、高速オートフォーカス、フルHD動画撮影、動画手ぶれ補正、ロックオンAFの高機能を搭載しています。まさに、運動会にもってこいの機能です。だから、運動会にもってこいのデジカメなのです。特徴 1、光学30倍ズームコンパクトなボディで、光学30倍。運動会撮影にもってこいです。離れた観客席から演技...

NFC機能機能を追加して更に使いやすくなった2012年11月発売のNEX−5RにNFCを追加、更に使いやすくなりました。従来のパスワード入力のわずらわしさはありません。スマホでグリップ部分を2秒タッチするだけです。簡単に接続できます。SONY NEX-5T NEX-5TL(W)一般型式レンズ交換式デジタルカメラ(ミラーレス一眼)使用レンズソニーEマウントレンズ撮像素子APS-Cサイズ(23.5×1...

世界初のフルサイズ素子、最小、最軽量 AF機能搭載のミラーレス一眼ローパスフィルターレスSONYからAF機能搭載のミラーレス一眼では、世界初のモデルが、発売されました。フルサイズの撮像素子を搭載して、なんと有効画素数は、3640万画素。(姉妹機のα7は、フルサイズで2430万画素)AFミラーレス一眼の撮像素子は、一般的にAPS−Cというタイプで(23×15o)その面積比は2.3倍。光の情報量をたく...

超ハイスペックな ミラーレスカメラです。このα7Sは、2013年11月に発売されたα7/α7Rの派生モデルです。撮像素子は、フルサイズ(35.6×23.8o)のこと。フルなのです。35oフィルムに対して同じ大きさなのでフルなのです。このフルサイズを基本にして撮像素子のサイズを表示しています。この大きな撮像素子(CMOS)をあえて高解像度とせず、有効画素数1220万画素に抑えて搭載しています。そして...

300gを切る超小型ボディに2000万画素を超える大型センサーを搭載。ソニーのミラーレス一眼の最廉価モデル。Wi−Fi機能搭載で、購入後にアプリをダウンロード、インストールすることにより機能アップすることができます。とにかく小さい。手のひらに収まってしまいます。また、レンズマウントの直径よりカメラ本体の高さの方が、低いと言う、驚きの小ささなのです。仕様有効画素数 ; 2010万画素撮像素子 ; A...