おすすめ デジタル一眼メーカー

おすすめ デジカメ 2016

MENU

デジカメ おすすめ メーカー

国内には、8社の主要デジタル一眼メーカーがあります。
それぞれに強み、弱みがあります。
それをしった上でデジカメを選ぶ必要があります。
例えば、いいカメラ本体を買ったところが、その性能を発揮するレンズが揃っていない。
また、周辺機器などが、少ないとか。
あるいは、有効画素数に上限があるなど。
知っていれば、カメラ選びが簡単にできる情報もあります。

 

簡単ですが、8社の強み、弱みを整理しましたので、参考にしてください。

 

 

メーカー名 種類 強み 弱み

ニコン

 

一眼レフ

初心者向けのエントリーモデルからプロモデルまで揃う。
超高画素からクラシックメカニカルなモデルまで存在感あるカメラもある。

機種により操作性が、微妙に違う。
ミラーレス一眼

撮像素子は、他社よりも1サイズ小さいものを搭載して、小型軽量。
連写性能が、60コマ/秒と超高速連写。
AF性能に優れている。

高感度撮影が、少し弱い。
交換レンズが少ない。

キヤノン

 

一眼レフ

ニコン同様にラインナップが充実している。
中、高級モデルは、AF性能が充実している。
交換レンズは、豊富で多彩。

撮像素子の開発スピードが遅い。
ミラーレス一眼

新しい高速AFを開発。(EOS M2に搭載)
一眼レフ用レンズが、使えより幅広い使い方ができる。(マウントアダプター使用)

 

特筆すべき機能がない。
専用交換レンズが、少ない。

オリンパス ミラーレス一眼

OM−DとPENの2つのシリーズを展開。
強力なボディ内手ぶれ補正が充実。
低価格、高性能な交換レンズが充実。

他社の撮像素子サイズは、APS−Cに対し、マイクロフォーサーズを採用しているため画素数が少ない。また、背景をぼかすには不利。
富士フイルム ミラーレス一眼

クラシカルなデザインで個性が強いモデルが多い。
フィルムっぽい発色が、人気。
交換レンズも増えてきて、選択肢が増えた。

操作性に癖がある。
ミラーレスとしては、サイズが大きい。
ただし、海外では、小さいことが敬遠されているので、弱みとは言い切れない。

ペンタックス

 

一眼レフ

撮像素子は、APS-Cのみで機種数が少なめ。
ローパスセレクターなど、他社にはない機能を搭載している。
カラバリが豊富。

AF機能が弱い。
高感度撮影が弱い。

ミラーレス一眼

撮像素子が小さい。(1/1.7)そのためボディは、当然小さい。
カラバリが豊富。

交換レンズが少ない。
AF対応レンズは、わずか4本のみ。
高感度撮影に弱い。

ソニー

 

一眼レフ

トランスルーセントミラーと言う特殊な透過ミラーを採用し、高速連写ができる。
交換レンズも充実。

AF性能は、もう少しのレベル。
ミラーレス一眼

フルサイズの撮像素子搭載の3モデルを追加しラインナップが充実。
撮像面位相差検出AFは、性能が優れる。

 

フルサイズ撮像素子に対応するレンズが、極端に少ない。
パナソニック ミラーレス一眼

マイクロフォーサーズサイズのみのラインナップ。
初心者からプロモデルまでバリエーションが豊富。
動画撮影に強い。4K動画撮影は、DMC−G4Hのみ。

 

有効画素数が、1600万画素止まり。オリンパスと同様。
シグマ 一眼レフ

独自の撮像阻止を搭載し、その画質はキレ、コクがある。
交換レンズは、レンズメーカーだけあり豊富で、充実している。

操作性に癖がある。
ライブビューがない。
動画撮影機能がない。

デジカメ おすすめ メーカー記事一覧

Canonキャノンのコンデジと言えば、以前はIXY。絶大なる人気であったが、とうとうその人気も終わりを告げたようにうかがえます。原因は、スマホのカメラが、高機能化してIXYで撮影するのも変わらないと判断する人が増えたためだろうと推測できます。IXYに代わりPower Shotが人気を博しています。特に、光学ズームの超高倍率モデルが、人気です。これは、スマホやタブレットで写真を撮影する機会が、増えた...

サイバーショット裏面照射型CMOSで先行、そのため、夜景撮影にも強い。他メーカーと違うのは、画素数をアップしていること。上位モデルでは、2000万画素を超える超高画素モデルを発売。高倍率モデルSONY Cyber-Shot HX DSC-HX50V(B)光学30倍裏面照射型CMOS2040万画素24−720o相当驚愕の30倍ズーム搭載。画素数も2000万を超える。コンパクトデジカメとしては、最も高...

Nikonn COOLPIXNikonのコンデジは、COOLPIX。一眼レフの人気はあるが、コンデジにおいては、なじみが少ないかも知れない。ただし、CMは大物 木村拓哉を起用して、強気に展開している。COOLPIXの上位モデルには、裏面照射型CMOSを搭載し夜景撮影と連写に強い。もちろん、Wi−Fi機能も搭載し、連携機能は豊富で、スマホでリモコン撮影もできる機種も揃える。Nikon COOLPIX...

パナソニック Lumixでは、コンデジ(コンパクトデジカメ)とミラーレス一眼をラインアップしています。CMには、綾瀬はるかを起用しています。2014年春モデルは、コンデジで3モデル、ミラーレス一眼で、1モデルを発売しています。新モデルは下の表のとおりです。Panasonic DMC-GH4 DMC-GH4H-K見たままの忠実な質感を描写する。高品位写真画質です。そして、世界初の4K動画を撮影できま...

FUJIFILM 富士フイルム 富士フイルムのコンデジを購入するのならEXRを購入すべき。撮像素子CCDモデルは、低価格で購入しやすいがその魅力は少ない。高機能のEXRモデルの価格も2万円台となり買って不満はないと思われます。FUJI FILM FinePix F FINEPIX F900EXR RED■光学20倍ズーム■25〜500o■CMOS■1600万画素超高速AFは、世界最速僅か0.05秒...

OLYMPUS オリンパスアウトドアモデル、タフネスコンデジの代名詞。Toughシリーズに注目。OLYMPUS オリンパス XZ XZ-10 BLACK■光学5倍ズーム■26〜130o■CMOS■1200万画素F1,8−2.7と言うクラスで最高に明るいレンズを搭載。結果写りは非常に良い。OLYMPUS オリンパス TG TG-2 RED■光学4倍ズーム■25〜100o■裏面照射型CMOS■120...

高速起動でサクサク撮れる、ハイスピードモデルがおすすめハイスピードテクノロジーを搭載した HIGH SPEED EXILIM。CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR1000WEカシオ ピカイチモデルEXILIM IMエンジン Ver.3搭載、フラッグシップモデル ■光学12.5倍(24〜300o) ■裏面照射型CMOS ■1610万画素0.99秒の瞬間起動0.15秒の高速AF0...

ユニークなデザインが目立つWGシリーズPENTAX Optio LS OPTIO LS465 SAPPHIRE BLACK■光学5倍ズーム■28〜140o■CCD■1600万画素激安、価格。着せ替えシートでフロントパネルを着せ替えできる遊び心ある おもちゃ的カメラ。ちょっとしたプレゼントに良いかも。PENTAX WG WG-3 GPS PURPLE■光学4倍ズーム■25〜100o■裏面照射型CMO...